前へ
次へ

商品知識を身に付けるための教育を行う

新入社員の場合はしっかりと社内で取り扱っている商品の知識を身に付けてもらうために教育を行うようにしましょう。特に営業の場合はこの知識が非常に重要になってきます。営業の場合は自分で商品を宣伝して購入してもらわなくてはなりませんが、この商品の知識が全くない状態では、良い部分も悪い部分も理解をすることができないので、商品の説明をすることができません。これではなかなか販売することができませんし、販売することができない分会社の業績も下がってしまいます。たくさんの知識を一度に教えてしまうと、教育を受けている側の人間がストレスを抱えてしまうのではないかと考えてしまいますがそうではありません。なるべく一回で教えてあげた方が本人の為にもなりますし、何より会社の経費の部分でもメリットがあります。何度も教育を行う場所に来なくてはならない状況も避けられますし、一度教わっていれば自分で復習をしてさらに知識を身に付けることができます。

Page Top